Header Ads

Fashion

People

探す

このブログを検索

ドローン用モーターとモータードライバ

14:45
ドローン用のプロペラ付きモーターを動かします。モータードライバを外付けします。消費電流は結構あるので、直結では動かないのではないでしょうか?(あとでやってみたい) モータードライバは、GND,VCCを電池ボックスにつなぎ、ターミナルブロックのAをモーターに、ピンのA...Read More

LEDストリップをArduinoで動かす

15:46
LEDのたくさんついたLEDストリップをつけます。端子は+6V、G、R、Bの4端子があるタイプです。+6Vに5Vをつなぎ、ほかはPWMのできるデジタルピンにつなぎます。PWMは255の時、LEDが消灯し0の時点灯します。 また、今回はポテンショメータを使い、点滅の周期と色味...Read More

ロータリーエンコーダでサーボを動かす

0:40
ロータリーエンコーダでサーボを動かすコードを作りました。10番ピンにサーボ、3,4番ピンにロータリーエンコーダをつなぎました。ロータリーエンコーダの検出がなかなか厄介です。可変抵抗よりノイズが少なくなることを期待したものの、うまく検知できずこちらもまだまだ課題がありそうです。...Read More

Bluetoothによるリモコンカー

21:17
スマホのBluetoothを使って動かすリモコンカーを作ります。 基本はBluetoothで接続すればいいので、それぞれの国の法令に応じたモジュールを利用しましょう。 動作の様子 BlocklyDuino 数字をAndroidのBluetooth s...Read More

フルカラーLEDを直感的に調整するデバイス

18:08
フルカラーLEDは鮮やかに色々な色がだせるのですが、RGBの255×255×255となるとほぼ無限に色がだせることになります。そこで、ボリュームを使って直感的にLEDの色を変えられるデバイスを作りました。3個のボリュームをアナログ入力につなぎます。 アナログ入力の値は0...Read More

WeMos D1 (WifiつきArduino互換ボード)

14:22
ESP8266のWifiモジュールがArduinoの形に実装されたWeMos D1。Wifiモジュールは技適がついていないので日本での使用はできません。FCC認証のみの模様です。 Aliexpressでは、300円くらいってちょっと意味わかんないですね。 始める前...Read More

Business

Powered by Blogger.