Header Ads

フルカラーLEDを直感的に調整するデバイス



フルカラーLEDは鮮やかに色々な色がだせるのですが、RGBの255×255×255となるとほぼ無限に色がだせることになります。そこで、ボリュームを使って直感的にLEDの色を変えられるデバイスを作りました。3個のボリュームをアナログ入力につなぎます。
アナログ入力の値は0~1025なので、0~255にマップします。それでPWM出力でフルカラーLEDを光らせるようにしました。

動作の様子



BlocklyDuino



Powered by Blogger.